今さら聞けないビットコインについて【初心者でも失敗しない為に】

今さら聞けないビットコインについて【初心者でも失敗しない為に】

こんにちわー、こんばんわ、びーです!

 

ビットコイン凄いですねー。私も今年の仮想通貨ブームで稼がせてもらいました♪

 

仮想通貨の代表格と言えば今や知らない人も少ないでしょう、ビットコイン(BTC)ですね。

 

そのビットコインは現在1BTC約130万円に到達し、まさにバブルと言ってもいい状況です。

このページに辿り着いたあなたもビットコインのブームに乗りたくて検索を始めた方が多いかもしれないですね。

今、圧倒的なビットコイン上げによりビットコイン投資がアツい状況だと思います。

これからビットコイン投資を始めてみようかなという方の為に「失敗しない」ビットコイン投資のポイントをまとめていきます!!

 

今はデビューから右肩上がりで成長してきたビットコインですが今後の流れはまだまだ分かりませんね。

あくまでもビットコイン運用は投資ですので、儲けることもあれば損をしてしまう可能性もあります。

 

ただ技術的にも優れたビットコインがもっともっと世の中に広がっていく為にはたくさんの利用者が必要です。

今日はその為にも皆さんとビットコインについてお勉強していこうと思います!

 

 

 

リスクもある、まずは最低限の知識を

 

まず前提としてビットコインというのは現実で使用されている通貨ではなく仮想通貨です。

その為、常に価値が変動しています。つまり買った時の値段よりも高い値段になる事もあれば、低い値段になることもあります。

100円で買ったのに80円になってしまったら損をしてしまいますね。

 

そうです、ビットコイン運用をスタートすることによって損をする可能性があるのです。

 

これは全ての方に確実に起こりえる事で、理解をしておかなければいけません。

あくまでもビットコインは投資でありリスクがあるという事を肝に銘じておいてください。

 

その為、失敗しない為に最低限の知識が必要なのです。

今やビットコイン運用は圧倒的なブームで、ビットコイン運用のウマい話が流れてくることもとても多いです。

気軽に始められるのもビットコインの魅力ですが、失敗してしまうのはきついですよね?

そんなリスクと向き合う為にも、まずはしっかりと予備知識を頭に入れておきましょう!!

 

 

 

ビットコインはリスクが高い・危険・怖いと言われるのは何故?

 

日本国内でビットコインがメディアで取り沙汰されたのは2014年2月に起きた「Mt.GOX」事件が初めてではないでしょうか?

当時、まだまだメジャーとは言えない仮想通貨を取り扱う会社の破綻はテレビで大きく取り上げられ多くの方々が仮想通貨という概念を知ったきっかけになったと思います。

国内のビットコイン取引所である「Mt.GOX」が2014年2月にサイバー攻撃によりビットコインを消失したというこの事件。

メディア報道ではビットコイン300億円分が消失したと言われており、Mt.GOXのCEOであるマイク・カルプレスが逮捕されました。

 

マスコミが大きく取り上げた事で日本国内ではビットコインに対してのマイナスイメージが定着してしまいました。

 

「失う可能性がある」「セキュリティ的に問題がある」と考える方が多いのもこの事件の影響が大きい気がします。

 

ただ、2009年を最後にビットコイン取引所の被害は合っても、ビットコインのシステムそのもの被害はありません。

つまり「危険」なのはビットコインではなく、ビットコインを運用する為のシステムや扱い方がまだ未成熟なのです。

(結果としてビットコインが危険となってしまうのもわかります)

 

 

しかしビットコインの運用・管理をしっかりと行えばそれらのリスクを低減させることが出来ます。

ビットコインのシステム的には問題が無く、人間が運営する取引所が狙われ被害が起きるので安全な場所での管理を心掛ける事が大切です。

 

世間ではマイナスイメージの強いビットコインですが、しっかりとしたセキュリティに守られたシステムですので運用上のリスクを避ければ大きな問題はありません。

しっかりとした運用を心掛ければビットコインは安全で便利な現実通貨に取って替われる存在なのです。

 

 

ビットコインで出来る事

 

ビットコインで買い物

 

ビットコインは仮想通貨とは言えど、紛れもない代替通貨です。レートの変動はあれど通貨としての価値があります。

現金として持ち歩かなくてもビットコインウォレットを経由して支払いをすることが可能です。

現在ではビットコインで決済が出来る店舗は少ないですが徐々に増えてきていますので今後、決済可能な店舗は増えていくと思われます。

実店舗だけではなく、当然オンライン決済も可能です。現金を手元に置かなくてもいいというメリットはとっても大きいですね。

 

ビットコインウォレットとも紐づけて使用できるビットコインVisaプリペイドカードがあれば世界のVisa加盟店で買い物が可能になります。

現在ではバンドルカードというものも存在し、チャージ式でアプリをダウンロードすればすぐに使用が可能でありとても便利です。

 

まだまだ成長していくと思うのでビットコインの今後に期待しましょう!

 

ビットコインで送金

 

ビットコインは銀行からの振り込みの様に自身の残高を他人に送金することが可能です。ビットコインのシステムは365日24時間稼働しているので現在の通貨における銀行間取引よりもスピード感のある取引が可能になります。

もちろん手数料はかかりますが海外へのビットコイン送金も可能です。しかもビットコイン送金までの時間は長く見積もっても10分程度。

ビットコイン送金の際の手数料も自身で設定して送金することが可能です。(無料でも出来るそうですが、筆者はちょっと勉強不足でした( 一一))

 

ビットコイントレード

 

そして投資という部分ですが、大きく分けて2つの運用があります。現在は保有をするだけの投資とは別に、ビットコインFXというものが存在します。それがいわゆるトレードです。

円を始めとした現実通貨との為替取引で売買差額を得る投資方法となっています。こちらはレバレッジを掛けることが可能ですのでかなりハイリスクな部分があります。

ビットコインFXはただビットコインを保有しているよりもかなりリスクが高いので、しっかりとした知識を持った上で、自己責任で運用するのをおススメします。

 

 

ビットコイン運用を始めるには

 

色々聞いてビットコインに興味が湧いてきましたか??

それでは次にビットコインを実際に手に入れるにはどうしたらいいのかをお伝えします。

 

ビットコインを手に入れるには特殊なケースを除けばビットコイン取引所のアカウントを開設して、ビットコイン購入をすることが基本的なケースとなります。

ビットコイン取引所とは日本だけではなく海外にも存在し様々な種類の仮想通貨を扱っている、簡単に言ってしまえば銀行の様なものです。

ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインと呼びますがそういった仮想通貨も取り扱ったりしています。

 

 

特に希望などが無ければ、私は下記の二つをおススメしています。

どちらも国内では有名なビットコイン取引所でそれぞれに便利なツールなどもあります。始めた場所をずっと使い続けるという訳では無いのでどちらも解説してみて自分にあった運用を考えながら変更していくのもいいかと思います。

 

決済や入金には様々な方法が用意されており、クレジットカードでもビットコインを購入することが可能です。

※口座への振り込みを行う際には、間違いが無いように気を付けてくださいね。

 

 

 

おススメ取引所は??まずはアカウントを開設しよう!

ビットコイン取引所のアカウントを開設するのに必要なもの

 

■メールアドレス

■顔写真付きの身分証明書(の写しですので、撮影したものでOK)

■セルフィー(身分証明書と自分自身が一緒に移った写真 自撮りでOK)

 

後は自身の身分証明書の住所へ確認のハガキが送られてくるのでそれを受け取る必要があります。

 

セキュリティの為に2段階認証などでスマホの電話番号等が必要になる事もあります。

 

 

 

おすすめのビットコイン取引所

 

Coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

アプリが便利なので私はこちらのメインで利用しています。現状使い勝って程度の差しか感じていませんがスマホアプリの為にこちらがメインとなっています。

 

 

Bitflyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

テレビCMも多いですし、今では認知的にはナンバーワン取引所なのではないでしょうか?最初に開設したビットコイン取引所はこちらでした。

 

 

 

ビットコインの運用・管理はしっかりと計画的に

 

さてこれであなたもビットコインユーザーになる為の下準備が出来たのではないでしょうか?

ビットコインは、とても魅力的で投資としても優れた夢の様な通貨ですよね。

 

万能で可能性の塊の様なビットコインですが、セキュリティの部分でのリスクも存在しているので、しっかりとした管理が必要です。

特に取引所でのビットコイン保管は危険とされているので、ハッキングされる恐れの無いウォレットを利用しましょう。

ペーパーウォレットやオフラインウォレットなど様々なものが出て来ているので自分の使用用途や保管方法に合わせてセキュリティ管理を行うと良いと思います。

 

もちろん利用する際にもウォレットなどがあれば便利に進められるケースも多いので色々と検討してみると良いかもしれません。

 

 

 

最後に、今やアゲアゲのビットコインですが「リスク」は確実に存在するという事です。

それが運用上のリスクなのか、保守上のリスクなのかはわかりません、失ってから気付かないように常にアンテナを張る様に心掛けましょう。

 

それでは良いビットコインライフをお送りください!!!

 

 

ビットコインカテゴリの最新記事