初心者でも簡単にブックメーカーで勝つ堅実な投資方法【サッカー好きにおススメ】

初心者でも簡単にブックメーカーで勝つ堅実な投資方法【サッカー好きにおススメ】

みなさんブックメーカーって知っていますか?

海外サッカーを始めとしたスポーツの試合が好きな方なら聞いたことくらいあるかもしれません。

 

ブックメーカーというのは世界で行われている様々なスポーツの試合を対象とした賭け事の胴元を行っている団体を指します。スポーツブックと呼ばれることもありサッカーを始めとしたさまざまなスポーツに賭ける事が可能です。

ブックメーカーの賭けは日本でいう公認ギャンブルに当たり、同じように法律で認められています。日本では御法度の様なスポーツギャンブルですが海外ではかなり一般的で多くの方が試合を見ながらブックメーカーを楽しんでいます。現在では日本国内でもtoto等が近いですが、ブックメーカーではもっともっと様々なスポーツや試合、試合の中の各種項目に賭ける事が可能です。

 

ブックメーカーは投資としても勝てる確率が高いと注目されていて、今後多くの人が参入してくると思います。

 

この記事では初心者でも簡単に始められて、しかもブックメーカーで堅実に勝つ為のポイントをまとめていきます。

 

 

 

 

ブックメーカーはギャンブルでは無く投資だと考える

 

あなたが今回ブックメーカーに興味を持ったのは、恐らくお金が欲しいというのが大きな理由でしょう。

 

・もうちょっと自由に使えるお金が欲しい

・欲しいものがある

・割のいい副業を探してる

 

はい、これらに当てはまる方はブックメーカーで勝てる可能性がとても高いです。

 

何故なら、自分の好きな試合に好きな金額を賭けていたらいつまでもギャンブルのままです。好きな試合に賭けて勝ったとしても次に勝てるかわかりませんし勝ち続けるのは難しいと思います。

私がおススメする手法はブックメーカーをギャンブルではなく投資と考え、極力負けない運用を行う事です。しかも自分自身がブックメーカーで負けない為に様々な手法を学び試してきました。勝つ為に有料のコンサルティングを受けた事もあるくらいです。私がブックメーカーを始めたきっかけは友人がブックメーカーで勝って高級腕時計を買っていたからです(笑

 

色々、話を聞いたら全然難しくなくて、誰にでも出来るという事が分かりました。最初はシステムを理解したり元本の入金をしたりと手続きが必要だったので難しく思ったことがありました。(解説しているサイト等も無かったので・・・)

 

今後、ブックメーカーを始めるあなたの為に、始める前にやっておくこと、始め方、賭け方のポイント等をしっかりと紹介します。

コメント等頂ければ教えられることは教えますので、これを機会にやってみたいという方は是非チャレンジしてみてくださいね。

 

 

 

 

初心者がブックメーカーで稼ぐ準備・用意

 

1.ブックメーカーへのユーザー登録

2.ブックメーカーでの決済サービスへの登録

3.決済サービスからブックメーカーへ入金

秘.大切なポイント

 

 

まずはブックメーカーへ登録

 

ブックメーカーを利用する為にはブックメーカーへユーザー登録を行う必要があります。ユーザー登録はネット上で完結することが可能で早ければ10分程度で終了します。ブックメーカーは世界には数多く存在していますが私が利用するブックメーカーは2つです。その二つは「Bet365」、日本語でも利用できる「ウィリアムヒル」です。ジャンルや項目などで微妙な違いがあり本格的に稼いでいく為には両方に登録をしておく事をおススメします。

 

■ Bet365へユーザー登録をする

■ウィリアムヒルへユーザー登録をする

 

決済サービスの「エントロペイ」へ登録

 

上記項目で上げたブックメーカーへは直接入金を行う方法が無く、入金の為には「エントロペイ」という決済サービスを利用します。エントロペイとはVISAバーチャルプリペイドカードの一種で、
ウェブサイト上で指定された項目を入力することで通常のクレジットカード同様にショッピング利用が可能なサービスです。

入金した残高以上は利用できない為、非常に安全で世界中で支持されています。残高は国内のATMで出金する方法もありますのでこれからブックメーカーを始めるあなたにも使いやすいと思います。

 

■エントロペイへの登録

 

エントロペイからブックメーカーへの入金

 

入金すると即時、反映されますので元手の準備が出来たらブックメーカーへ入金を行いましょう。

 

 

勝つ為に大切な心構えと考え方

 

ブックメーカーは勝てる手法も確立され始め投資としての認知も進みつつあるものですが、やはり性質上ギャンブル的な要素があるのは理解をしておいてください。

簡単に言ってしまえば勝つことがあれば負けることもあるということです。

 

その為に特に大切なのが生活資金を使わない事です。

 

その理由は簡単で損切りが出来なくなるからです。損切りというのは負けてしまいそうな時に負けを確定して損を最小限に止める事で、大きく負けることを防ぐ為の手段です。投資、ギャンブルと言った勝ち負けを伴う事には必ず存在する考え方で、まだ何とかなるかもしれないという淡い気持ちに負けて資産を減らすのを避ける為に大事なポイントです。

 

その為に生活資金(無くなってしまったら困るお金)を運用すると損切りが凄く難しくなります。もう少し待ったら状況が変わるんじゃないかと思っているうちにすぐに資産は溶けていきます。まず余裕を持った運用を行えることが負けない為に大切ですので、余剰資金でブックメーカーへチャレンジをしてください。負けなければ勝っているという事ですので、何よりも負けない事を意識していきましょう。

 

 

 

 

Bet365 公式サイトで登録する

 

ブックメーカーカテゴリの最新記事