噂のアパ社長カレーを食べてみた!

噂のアパ社長カレーを食べてみた!

こんにちわ、こんばんわ、びーです!!

 

時々、無性にカレーが食べたくなることありますよね?

自分の中のインド人の血が騒ぐのでしょうか・・・・・(謎)

 

今日はタイトルの通り頂いたアパカレーを食べてみましたので色々レポートしてみます!!

興味を持ってる方は、この記事を読んで是非挑戦してみてはいかがでしょうか??

それでは行ってみましょう!!

 

 

 

 

アパ社長カレーって何??

 

 

アパ社長カレーは、一般的なレトルトカレーであの有名なアパホテルで販売されてるものです。

公式サイトによれば

 

「アパ社長カレー」は、アパホテル直営レストランで生まれた、アパホテル社長 元谷芙美子が自信を持ってお奨めする本格派ビーフカレーの専門店です。

アパホテル発祥の地、石川県の金沢カレーをベースにしたオリジナルスパイスの風味と、牛肉と野菜をじっくり煮込んで引き出した自然の甘みをお楽しみください。アパ社長カレーは、キャベツを添えてお召し上がりください。

 

気になる値段はなんと、390円!!!!(た、高いwwwww)

 

 

しかし発売後、1年間で20万食を達成した大ヒット商品みたいですね。正直びっくりです。

その後、3年間で100万食5年後には150万食達成、そして公式ホームページによると2017年3月現在ではなんと200万食達成!!

2016年にはモンドセレクション銀賞を受賞しています。

 

390円が200万食という事ですので単純売り上げは、なんと780,000,000円!!

7800万円!!

 

すげーよ、アパ!!

 

 

 

アパカレーの食べ方は?

 

 

 

アパ社長カレーの裏面を見ると調理方法は2つ。湯煎と電子レンジでの加熱だそうです。

 

 

私は湯煎をチョイス。水が油っぽいのは直前に野菜炒めを作ってフライパンを洗っていないからです。

お気になさらず(笑

 

値段こそ高いですが一般的なレトルトカレーと調理方法に差はありませんね。

 

そして裏面では千切りキャベツを添えることを強く推奨しています。

赤バックに太字ですので相当強調しています!!!

 

でもね、レトルトカレーにそんなもの乗っけたら意味ないやろ!!って事でそのまんま盛り付けしました!

 

 

何でこんなに美味しそうに見えないんだろう。盛り付けセンスかな・・・・

 

 

アパ社長カレーの特徴や味は??

 

本格派ビーフカレーである事、石川県のご当地グルメでもある金沢カレーの影響を受けているという事がポイントの様です。そしてこのカレーには甘口、中辛、大辛の表記が無いので辛さも食べるまで分からないところ。その辺りを中心にレポートしてみます!!

 

 

 

食欲をそそるデミグラスソースの良い香り

 

色とか雰囲気は普通のビーフカレーです。パックを開けた瞬間からデミグラスソースの良い香りがします。少し香ばしい感じもして「ホテルとかレストランで食べるちょっとお高めのカレー」って感じですね。

 

んー、ビーフカレーの割には牛肉が少ない気が・・・・

 

お皿に盛って一番最初に思ったのが「あれ?具無し?」ってこと。

 

 

入ってるには入ってるんだけど小さくて少ない気がします。これはちょっと物足りないなーと思いました。(ここでカツとかキャベツとか用意しておけばよかったって後悔し始める私)

 

 

アパ社長カレーの味や辛さは??

 

さぁ実食!!!

 

他の方のレビューブログ等も結構な量を読みまして、、、意見が多かったのが最初は甘く感じるという事。

例に漏れず、わたしも甘く感じました!!(最初だけですが・・・・)

 

ただし食べてると段々と辛さを感じてきて少し汗ばんでいましたのでそれなり辛さもあると思います。

一般的なカレーで言えば中辛よりちょっと甘いくらいじゃないでしょうか。

ただ辛いっていう感じじゃなくて、スパイス的な辛さを感じるのでカレーを食べてるぜ。って気がしました。

 

辛さだけで判断すればお子様とかは美味しく頂けない可能性がある気がします。

 

ただね、味だけで考えると、普通にうまい。おかわりしたいレベル。

 

個人的には凄く美味しいのでリピートしたいと思いました。

 

 

アパ社長カレーのトータル評価

 

 

ただ、、、、、、、やっぱり390円なので当然のクオリティなのかなって気もしています。

 

この辺りは試して実証する必要がありますね。

 

 

 

 

基本的に私は辛い物が好きな訳では無くちょっとでも辛ければ顔と頭から汗が吹き出してきます。

ただ書いていて気付いたのですが汗まみれにならなければ結構食べてもいいかなって思ってるので嫌いじゃないレベルだなのかもしれません。

 

思い返せば麻婆豆腐、スンドゥブやトムヤムクンと結構良く食べてますね。タイプ的には中辛を選ぶタイプだと思います。

ただし舌がビリビリするレベルの激辛には手を出しませんし、一口食べて自分には合わないと思えばそこで食べることを辞めると思います。

 

それくらいの辛さ耐性の人間が、ちょっと辛いと言うので普段は大辛を食べているという方には向かないかもしれませんね。

 

ただ美味しいか美味しくないかで言えば確実に美味しいと言えるカレーでした。

 

 

社長の顔は知れていてインパクトもでかいし、軽いおみやげにいいかもしれませんね。

皆さんもアパに泊まる機会があれば是非チャレンジしてみてくださいね。

 

 

 

※追記

2017年から実店舗がオープンしておりお店でアパ社長カレーを食べれるそうです!

現在、全国に3点、一度お店にいって食べてみたいですね。

 

 

食べ物カテゴリの最新記事