バイナリーオプションで初心者時代に負け続けた僕を変えた負けない為3つのポイント

バイナリーオプションで初心者時代に負け続けた僕を変えた負けない為3つのポイント

 

 

 

 

負けない為のポイント① とにかく資金管理を徹底する

 

バイナリーオプションにおいて最も重要な事ですね。おそらくどんな人でもその辺りのサイトにも書いてある大切な事です。

これはメンタル的な問題でもあり負けたから取り返す為に次は掛け金を増やそうとか、いつもこれくらい掛けてるけどリスクがあるから少なめにしようとしていたりすると資金管理が甘くなります。勝ててれば良いですが負け始めた途端、どんどんと資金が減っていくことになります。資金が減っていけばいつか完全に溶かしてしまう可能性があります。

資金がゼロになればエントリーする事が出来なくなるので、資金を増やすことが出来なくなります。そして入金をしなければ再度、勝負する事が出来なくなる訳です。資金を増やそうとしているのに、追加資金が必要になるなんてきついですよね。勝って資金を増やすには勝負し続ける必要があるんです。

その為には常に手元に安定した資金がある必要があります。負け続けた時にエントリーする資金がなくなったり、マーチンで倍賭け出来なかったりしたら出ていく金額の方が多くなっていってしまいます。

連敗が続いてもマーチンが出来るくらいの余裕を持てる安定した資金管理を行う事で、負けが続いた時も勝てるチャンスを逃さず勝負できる機会を残すことが出来るのです。自分の資金を安定して運用する為にも一回のトレードのエントリー額を定め、資金管理を徹底しましょう。

 

 

負けない為のポイント② サインや配信を受けすぎない

 

バイナリーを始めた頃、一つの配信を受けていたのですがしっかり勝ち続けていたら、「もっと配信があればいいのに」って思う様になりました。配信本数が多ければもっともっと勝てるのにって感じていたからです。そしてそれを実現しようとして色々な方の配信を受ける様になりました。色んなグループに属すことで配信本数が増え、たくさん勝てると思っていました。しかし、そんな事はありませんでした。

 

配信本数が多い=良い配信

 

上の図式をバイナリを始め配信を受け始めた頃に自分の中で掲げていました。しかし、そうではないという事に気付いたのは資金が減り始めてからでした。勝つ本数が増えても負ける本数が増えれば意味がありませんよね。これを裏付ける一つの理由としてそれぞれ色んなロジックがあって配信をしているのですが、結構エントリーポイントというのは似ていたりします。中にはほぼ同じような場所でのエントリーもあったりします。同じエントリーポイントであれば、両方にエントリーするというのは現実的に難しかったりします。

結局、サインが同じ時間で被っている場合どちらを信頼するかの話になってきますし、無理やりどっちにも賭けたとしても片方が勝って片方が負ければマイナスが出てしまいます。(ペイアウト率の問題です)

この後の項目で後述しますが、ちゃんと配信の時間でエントリーしてれば勝ちだったけど少し遅れたから勝てなかったというのが出てきます。(もちろんその逆もありますけどね)色々な配信を受ける事でエントリーポイントが近かったり同じだったりした時に忙しくなってしまうのです。そして忙しくなったせいで正常にエントリー出来なくなることが増えていきます。つまり配信通りエントリー出来ないという事は配信を受けている意味が無くなってきます。これは自力で裁量しているのと変わらないので配信を受ける為の金額も無駄になります。

勝つ為に配信を受けるのが普通の方のやり方だと思いますので色んな配信をたくさん受ければ勝ちが増えて資産が増えていくという考え方は無くしましょう。

 

色んな方から配信を受ける事で、配信者を信頼できなくなっていったりします。「この配信者は連敗している、今回は賭けるのをやめておこう」とか思ってエントリーを躊躇ってしまうようになります。色んな方の配信をつまみながらエントリーしていると勝っていれば良いですが負け始めれば負け数が増える事に繋がっていきます。資金管理が不安定になったり、様々なリスクを抱える事になりかねないので極力、自分で管理・把握できるレベルで配信を受ける事をおススメします。

 

 

負けない為のポイント③ 意味のないエントリーを避ける

 

勝てば資金が増えるのがバイナリーの良いところですよね?もちろん負ければエントリーした金額を持っていかれますが・・・・。

前述の通り勝てば資金が増えるというのは初心者の頭を埋め尽くしていて、とにかくエントリーして勝ちたい!!という気持ちが自分を支配してきます。

 

そう、いわゆるポチポチ病。

 

トータルで勝てない人の多くはポチポチ病でエントリーし過ぎてしまう嫌いがあります。でも、そりゃそうです、勝負しなきゃ資金は増えないしいつまでたってもお金はそのまま。

でもね、大事なのはとにかく勝負する事じゃなくて負けない事なんです。エントリーして勝つか負けるかは単純に2分の1の確率です。勝てればエントリー金額の約2倍が入ってくるわけですが、厳密には2倍では無いんですよね。ペイアウト率が1.8とか1.85とか1.9とか。つまり1勝1敗というのはトントンで無いんです。わかりますよね?

例えばエントリー金額が1000円だったとしてペイアウト率が1.85だとします。勝てば1850円、負ければ-1000円です。1勝1敗だと、なんと-150円です。

つまり五分五分のエントリーをするならスルーして、確実に勝てるトレードを待った方が良いってことなんです。

 

バイナリオプションを始めたての頃はとにかくエントリーしようと考えてました。負けると取り返そうとしてムキになってやたらエントリーしまくったり。

エントリーこそ全てと思っていたので、サインの配信があれば遅れようが弾かれようがとにかくエントリー。今思うと無謀の極みですがこれはマジで負ける要因です。

そもそも1分エントリーなんて激しく動くことは稀なので、引き付けてからエントリーするのが当たり前。その為、エントリーを弾かれたり遅れたりするなんて有り得ない訳です。でもエントリーした過ぎてエントリーしてしまう。これがマジで負ける原因なんです。

資産を減らさない事も大事なんだと理解したのは後になってから。千円や1万円レベルならまだしも億の世界になれば簡単にその金額を失えないですよね。まずは簡単に減らさない事を心掛ける事が大事です。

1勝よりも1敗が重いバイナリーだからこそ、無駄にエントリーせずに勝ち切れるタイミングを狙う事が重要です。

 

 

 

バイナリーはメンタルが大きく左右する投資

 

いかがだったでしょうか?

バイナリで勝つにはまずは自分自身をコントロールする事が大切です。突っ込みすぎずに冷静に判断をしていくことが何よりも大事です。

 

それではみなさんも、良いバイナリーライフを。

バイナリーオプションカテゴリの最新記事