東電のミスで停電⇒賠償請求⇒賠償する気無い件について

東電のミスで停電⇒賠償請求⇒賠償する気無い件について

震災の影響で東電関係の話がかなり取り沙汰されてますが、私が言いたいのはそこじゃないんです。

今回はマジで怒りに震えています。

仕事関係のサーバー落ちたし、冷凍庫に保存していた良い肉もダメになりました。

これは私、びーが東電の人的なミスで被害を受けた話です。

 

引越し⇒電気開通のタイミングで怒ったこの事件

 

この件はそもそも引越しを行ったタイミングで起こりました。

僕は仕事がら自宅でサーバーを管理しており電気に関してはクライアントとの打ち合わせの上、引越しを行いました。

結婚も視野に入っている為、彼女と同棲スタートの為に今回引越しを行なうことに。

彼女名義で契約すると職場から家賃の補助が出るということで今回は彼女名義でお家を借りました。

 

 

当然、初期手続きは全部おまかせでした。

開通日だけ聞いて、僕は自宅サーバーのメンテナンスということでお客様にも相談を終えて後は開通を待つのみでした。

そして電気が通ったら運用が開始できるように準備をしていました。

しかし彼女が開通電話をしたと聞いてから時間が経過しても電気は一向に通ってきません。

 

「は?電話したんでしょ?」電気来ないとかありえないんだけど!と彼女にキレてしまいました。
後ほど経緯を知って申し訳なく謝罪しました笑

 

とりあえず訳わかんないからコールセンターに電話してみました。

 

クレーム受けるのに客待たせる待ち時間長すぎコールセンター

 

こいつら頭やばいんじゃないかと思います。

明らかに電気をお願いして通ってないのに客を平気で待たせます。

コールセンター繋がらないし折り返しの電話はしてくれないから、あちらで確認事項があったらこっちから時間後にお電話システム。

あちらが非を認めるまでこちらからお電話差し上げて、お電話取っていただくまで待たせて頂き、ご報告差し上げると。

 

彼女は仕事なので代理で私が電話。鬼電話ですよ。もうDQNレベルにヤンキー語で責め立てます。
すると常軌を逸したラッシュが功を奏して偉い人から折り返しを貰えるとのこと。

この時に電話対応をした担当は電話中に泣いてました。僕に人格否定までされてボコボコに。
自分からは電話切れないし、録音してる筈だから逆ギレとか出来ないし、悲惨wwwww

でもね、僕もブチギレてるんですわ。

「上司には掛け合えないんです」「原因がわからないので」「申し訳ございません、対応致しかねます」を連発。

もうちょっとクレーム対応の練習させとけ。僕みたいな鬼クレーマーの対処は絶対無理ですよ。

 

ってかそもそもクレームじゃないんだけどね、あっちのミスだから。

 

偉い人登場、即謝罪案件

 

やっと日本語が使えて、話が理解できる人間様が出てきました。

順を追って説明。そして経過報告の電話をそちらからする事を約束。

調査を開始させました。

 

するとすぐに判明。地元業者のミスでした。

通電作業後に、ミスにより電気を止める作業があったそうです。

こちらには相当な被害があったので、賠償担当への接続を希望。

謝罪案件確定で後日に再連絡の流れとなりました。

 

 

今回の東電のミスの経緯と謝罪の気持ち

 

あちらから送付されてきた経緯書と謝罪文を転載致します。

img_20161023_0003 img_20161023_0002

電話の録音もあるので近々公開致します。

電話では自分たちに非は無く、地元業者と不動産会社の責任だと申しておりました。

まぁそんなんどうでもいいんだ。

 

こっちは金取る気満々なんですよ。だってあなたたちのミスなんだから。

 

賠償はする気は無いんだね、東京電力さん

 

法務部門ですかねー賠償関係の方からお電話頂きました。
東京電力エナジーパートナー株式会社 業務統括室 総務・広報グループ 関根 隆裕だそうです。

 

話している中であちらが強調すること。

 

賠償します!!

 

でもこいつら絶対する気は無いんです。
賠償すべき損害や金額がはっきりしないのでそれらが分かるものをご提出ください。と。
で提出するものには根拠が必要です。と。

 

詳しく説明すると

僕「電気が来なかった事により被害がありました、賠償しろ」

東電「分かりました、ちなみにどんな被害がありましたか?」

僕「サーバー運用開始時間が遅れてクライアントに迷惑かけた、その謝罪に新幹線に乗ったからその額、冷蔵庫の中身が腐った(夏ね)、仕事全くできんかった」

東電「分かりました、では被害額が算出して請求していただけますか?」

僕「じゃあサーバーに関してはクライアントからの報酬を月割して日割りした金額で。
新幹線の額は行き帰り分、調べられるよね。
冷蔵庫の中身は写メとリストで。
仕事は、年収を日割りで。

東電「じゃあそれを証明できる書類を出していただけますか?」

僕「何出せばいいの?」

東電「こちらは事件を起こしている身ですのでこちらから申し上げる事は出来ないんです」

僕「え、じゃあわかんないじゃん」

東電「裏付けがないとお支払い出来ません」

僕「ってかクライアントとのやり取りとか個人情報以上に会社機密的な部分もあるよね、そういう部分とか黒入れていいの?」

東電「ダメです」

僕「じゃあ全部さらけ出せと?」

東電「そうして頂けないとルール上、こちらでは対応致しかねます」

僕「それ、あなたたちのルールじゃん、自分たちでミスってるんだからなんとかしたら?」

東電「・・・・。」

僕「ちなみに冷蔵庫の中身は?レシートとかってこと?」

東電「そういったものがあれば審査は可能ですね」

僕「え?審査すんの?お前らが悪いのに?」

東電「そうですね、頂いた情報が信頼できるのかご確認させていただきます」

僕「って事はクライアントとかに確認が入るわけね、お客さんに迷惑かける訳だ」

東電「・・・・」

 

ある程度、時間が経過してクライアントへの請求書と領収書を提出したところ・・・

 

東電「こういった書類ですと実際に金銭の授受があったのかが分かりかねますので」

僕「振込明細って事?」

東電「それでも確実にお支払いできるとは申し上げられませんが・・・」

僕「新幹線の領収書はあったよ、払ってくれる?」

東電「その新幹線に確実に乗ったという証明出来るものはございますでしょうか?」

 

ばかばしいですね。

領収書、他人から貰ったとでも言いたいんですかね。
理論的に冷蔵庫の中身なんて絶対に賠償してもらうの無理ですよね。

っていうかする気無いんですよね。引き延ばして折れるの待ってるんですよね。

 

こいつら震災の件で賠償とか叩かれることに慣れてるから対応が上手です。
ホントにクソ企業。マジで終わってますね。

 

こんな企業一回、粛清してしてください、総書記(笑)

 

まだ終わってないのでこれから頑張っていきます。

生活ネタカテゴリの最新記事