サッカー歴20年以上の俺が面白いと思う話題の部活サッカー漫画!

サッカー歴20年以上の俺が面白いと思う話題の部活サッカー漫画!

世の中に数多くあるサッカーマンガ。

数多くのサッカー漫画の中から一番を決めるのは難しいですよね。

空中で何回も回ったりぶつかったりするアクション系(?)サッカー漫画や、戦術や理論をテーマにした正統派なサッカー漫画が好きって方もいるでしょう。

ちなみに僕はサッカー歴が長いです。しかも今でもガチでやってます(汗

その影響もあり、ガチ系の正統派サッカー漫画がストライクに近いですね。

ちなみに過去に面白いなぁと思いながら読んできたのは、

・俺たちのフィールド

・Jドリーム

・キャプテン翼

・シュート

・ファンタジスタ

等です。相当サッカー漫画が好きなので一般的に知られてる様なものはほぼ読破しております。

・フットボールネーション

・エリアの騎士

・DAYS

等、現在でも色々と読んでおりますが、今回はその中の一つでとってもオススメしたい漫画があります!!

 

BE BLUES~青になれ~

 

週刊少年サンデーで連載中の部活系サッカー漫画です。

幼少期に天才と呼ばれた少年が、大怪我で全てを失いながらも再び夢にチャレンジするという今までに無かったパターンです。

 

打てば入る必殺技(ブロックした人を引きずったり吹っ飛ばしたりする)や人間離れした動き(空中で回転しまくる)は、ありませんのでそういった過剰演出wwが嫌いな方にもおすすめ出来る青春系サッカー漫画です。

BE BLUEをオススメしたい5つの理由

 

王道系のストーリーと丁度いいスピード感、親しみやすい画

主人公が成長しながら戦うフィールドを変えていくというわかりやすい王道系のストーリーです。

ストーリーも特に現実離れした話は少く、何よりもスピード感が丁度良くて楽しみながら見ることが出来ます。

画は現代的って感じなんですかねぇ、僕は凄く好きな画だしサッカーをしている瞬間の画も臨場感が伝わるので飽きずに見ていられます。

(※ありがちですが進むにつれて線が細く綺麗な絵になってきています。)

女の子の描写も上手くてかわいらしい感じです。

部活の頃を思い出す様なシーン/設定が多く、とても共感できる

思い出すだけで吐きそうになるくらい辛い練習とかあったじゃないですかぁ?

理不尽なポジションのコンバートとか・・・・

部活帰りの買い食いや、友達との思い出やぶつかり合い、ポジション争い。

毎回の話題が本当に部活をしていたあの頃を思い出すような事ばっかりでなんだか懐かしい気持ちになります。

まぁ僕の高校には女子マネージャーとかいなかったけどねぇ。

サッカーの描写がリアルで、実際にプレーしている他人の感覚や気持ちが表現されている

ここかなり大事じゃないですか?

サッカーをやってきた人たちって、結構うるさいじゃないですか?そういうところ笑

DFザル過ぎだろwww

は?そんなトラップ高校生に出来る訳ねぇだろwww

トップスピードでそんな事できるやつはいないwww

空中で回転するオーバーヘッドキックとかねぇよwww

ってなるじゃないですか。もちろん高橋先生をDisったりはしていませんよ。ええ。

色々な漫画を読んできたけどやっぱりOFの主人公や強キャラが多いのでどうしてもDF目線の描写って少ないしリアル感無いんですよね。

僕はDFでは無かったのですが、やっぱりDFにも判断や勝負におけるプライド、美学みたいなものがあってそういう部分にも触れています。

 

それぞれの設定がハッキリしていて感情移入しやすいキャラ設定

やっぱキャラってかなり大事じゃないですか?

好きなキャラができるとそいつになったつもりで・・・って昔よくありました。

やっぱ魅力的なキャラがいると漫画が締まっていきますね。

今回僕がオススメするのは主人公のライバル的な位置づけにいる桜庭です。

超絶技巧のテクニック神、性格最悪な桜庭

 

254118429-origin-1433084979

実はコイツ、小学生時代から天才っぷりを発揮する凄いやつ。

トップスピードでロングボールを足元に収めながら落とさずにマーカーを振り切るとかマンガか昔のリバウドみたいなプレーを連発します。

特にドリブルがやばくて何人に囲まれても下が雨でぬかるんでても超絶技巧で相手をチンチンにしていきます。かっこよすぎ。

ただ、性格がクソみたいに悪い

 

2014/02/13 14:01

1442406524827

 

スーパープレイヤーにありがちですが性格が悪いww

自己陶酔も強く口癖は「尊敬しろ!!」

はい、かっこよすぎ。

 

BGXggZnCcAE9YYG

 

ただプライドが高い反面、メンタルが弱かったりもします。

アンダー日本代表候補とのマッチアップではマンマークで抑え込まれてこの表情。

でもこういうところも子供っぽくて素敵。

BE BLUES内では要注目のキャラです!

 

やっぱ時間制限のある高校サッカーものは面白い

結論から言えばやっぱり高校サッカーってのが凄くポイントです。

卒業までのカウントダウンがある分、卒業という涙なしには語れないポイントがある為に物語に深みが出ます。

先輩の卒業、ポジション争いと自分たちが部活で経験してきた内容を共感しながら楽しめるのも魅力ですね。

高校サッカー、正統派サッカー漫画、派手な必殺技無しという条件のサッカー漫画ならこれは絶対おすすめです!

ぜひ、読んでみてください!

 

AmazonでBE BLUESを検索
http://amzn.to/2b8V4IP

おすすめカテゴリの最新記事