UAE戦のハリルホジッチ采配について考えてみる

UAE戦のハリルホジッチ采配について考えてみる

試合見ての感想的な記事はこちら

「誤審」「中東の笛」カタールジャッジ炸裂 09/01の日本対UAE戦について

縦に速いサッカーの対アジアでの相性

ハリルホジッチ監督は、就任してから日本代表のサッカーでは縦に速いサッカーというのを提唱して浸透させようと頑張っているそうです。

しかしいざアジアでの予選になると比較的ボール回しが上手い日本に対して格下はスペースを消して守ってきます。それが最終予選の難しさに繋がるわけですが・・・
それは分かっていること。

素早く手数を掛けずに攻めるにはスペースが必要になると思うんですが実際、全然ありません。
相手、枚数掛けて攻めてこないのでセンター付近に軽くスペースがあってもゴール前は無理。
やっぱり撤退が早いのでリトリートされてしまうと結局じっくり攻める事になります。

良くボールを回すのが日本サッカー的な解説聞くけど、相手による影響だと思うんですよね。
W杯ではボールほとんどポゼッション取れないし。

個人的にはそういう相手に対して現在のサッカーは相性が悪いと思っています。
無理に急いで嫌な形で取られるって結構ありますし。

UAE戦は前線が岡崎、本田、清武。
縦に速いサッカーというのが個々のスピードが関係無いサッカーだったとしてもやはりちょっと違うんじゃないかなという考えは拭えません。

やっぱりアジアだと、引いた相手を崩す戦略や工夫が必要になりますよね。

リズムを作れなかった中盤の選手起用

ボール自体は保持できていたと見ても問題はないでしょう。
しかし嫌な形で取られるシーンがとにかく多かった。

長谷部、大島、香川に、前目の清武を加えてゲーム作ってましたがこの日はみんな不調だったんでしょうか。
清武以外はミスが多くリズムが作れずでした。

ビルドアップにも速攻のシーンでもテンポアップが上手くいかずガチャガチャしたゲームになってました。
ライン間で受けれる選手が少ないのも課題で全体的に怖くないボール回しになってましたね。

 

個人的には大島さんの出場はちょっと難解。
ハリルがどんだけ気に入っちゃったか知らないけどありえない選択。

大島が良かったら良かったでいい。だけど良くなかった時のリスクが・・・・。
実際、良くも悪くもなかったですがシュートは少なかったし失点の起点になりました。

いい選手だとは思いますが試す日を間違えています。
じゃあ誰を。。。と言われると困りますけど普通に左に宇佐美で清武下ろして解決かと。

だけどね、DFは酷かった。ルーズボール拾えないし戦えない選手ばかり。
なのに自陣低い位置でボール失う。
長谷部キャップも失点になったPKで、失点の起点になっちまいました。
こういう試合で中盤が機能しないってのはきつかったですね。

W酒井サイドバックに何を望んでいるのか

二人共悪くない選手です。むしろフィジカルが強くてどちらも個人的には好きな選手です。

だけどね、二人は4-1-2-3システムで押し上げて中盤まで入ってゲーム作る能力は低いです。
ポゼッションよりは使われて生きるタイプですよね。
この試合押し込みながらも敵陣でイニシアチブ取れないのは効果的なアクションが少なかったですね。
前のアタッカーとの縦の連携もかなり良くなかった。

しかも二人共クロスがそんなに上手くは無いです。この試合も高い位置へ侵入してますがクロスからのチャンスメイクは左からの高徳のグラウンダークロスだけだったんじゃないでしょうか。

これはサイドバックが悪いのではなくチームとしてUAEに対しての攻め方がはっきりしていなかった感もありますね。

正直アタッキングサードに入った時のクオリティは長友や内田の方が優れている。
そしてW酒井よりは圧倒的にクロスが上手い。

W酒井は守備はフィジカル強いし悪くない。長友内田がいた時の様なサッカーを二人に求めるのは酷じゃないかな。

謎の途中交代3連発

NoName_2016-9-2_18-2-37_No-00宇佐美さんは日本でも屈指のアタッカーだと思います。
ドリブルも上手いしシュートも上手いし、何よりクレバー。

だけどね、清武じゃなかった。大島だった。この交代時の大島完全に消えてた。
戦術的なバランスが崩れたとしても、構わなかった。
効いてた選手外すなんて。。。。

現に宇佐美は交代直後からドリブル突破(疑惑の判定でノーファウル)や
浅野に当てて(浅野サッカー下手すぎた)ダイレクトシュートとか凄く良かった。

だけどね、中盤が機能しないのとサイドバックとの連携がもう皆無すぎて良い形でボール貰えない。
やっぱり体もキレてたし宇佐美はスタートで良かった。

 

そしてその後も謎采配は続く。

 

岡崎に代えて浅野。

え?裏のスペース無いよ。何させるの?
前から追わせるために入れたの?そもそも相手後ろでボール持たないし。
ポストプレー?技術低すぎて無理でしょ。
決定力?実績無いね、岡崎でよくね?

誰がどう考えても有り得ない交代でした。
しかも最大のビッグチャンスも誤審にあったとは言え決めきれず。
ビハインドで前に浅野いたら蹴り込む事も出来ないし、なにも考えない采配に怒り。

確かに浅野は良い選手。今までのスピード系(野人岡野が頂点にして起源である)の
選手の中なら強さも美味さも持ってるし。(あくまでも過去比較ですが)

そもそも浅野は、まだフル代表でCF張れるほどの力は持っていないと思ってます。

 

 

そして謎采配の極み。

 

大島→原口。
確かに大島は終盤には落ち着いてそれなりに安定してきていた。
目に見えた結果はないし、良くはなかったけどまぁそれなり。

交代はしょうがないと思う。だけどね・・・・・

原口じゃなかった。原口も交代で入った直後はキレがあって相手は嫌がってた。

だけどさ、宇佐美が逆にいたんです。宇佐美が死んじゃったんだよ。
結局攻めるサイドがドリブルだと固定されちゃうから片側が機能しない。

宇佐美、原口の比較はどうでもいいけど
2枚目の交代カードが個人技での局面打開を狙ったのであれば
3枚目はフィニッシャーか中盤のフレッシュが欲しかったと思うんです。

ドリブラー2枚が同時にドリブルすることはないからね。

そして相手は引いてる。
負けることを想定してなかったから、メンバー構成も甘かったってのは監督の責任。

審判の判定が受け入れがたいってハリルさん言ってたけど、そうじゃない。
審判が普通だったとしても勝ち点1しか取れなくてそれはそれで事件だった。

 

世界のホンダ、日本の香川

NoName_2016-9-2_17-50-35_No-00

ミランでは相変わらず良くない本田さんだけど、青色のジャージに袖を通すとクオリティが違う。
やっぱ信頼の中で活きる選手なんでしょうね。(正直、セリエAは本田さんには厳しいとこですが)

先制点のシーン、相手のミスもあるけどやっぱり簡単じゃないと思うの。

浅野さんの疑惑のシュートよりゴール狭かったし。

ちゃんと決める部分ってのは本当に尊敬。ミランでもそれくらいやってほしいよホンダさん。
それ以外でも競り合いでやっぱり強い。
ヘディングでの落としやキープからの散らし。
外で受ければシンプルに縦に出てクロスで終われる。

たまに宇宙開発するけど日本人には珍しく強いシュートが枠に行く。
間違いなくエースという存在感があると思う。

 

 

と、なると期待したいのはアディダスの10番、香川。

香川さんは波が激しいし、やっぱフィット出来てないんだよね。
ギャップを上手く狙っていく選手なんだけどマーク剥がす為の相方がいなくて中々前が向けない。

香川は技術的には日本でナンバーワン。
右足でも左足でもボール晒せてクイックネスもある。だけど日本のサッカーに向かない。

ホンダと対照的に青いユニフォームはダメみたい。

香川が機能しないと岡崎にボールが入らなくて岡崎が守備しかできず正当な評価を受けれない。
このあたりはしっかりと考え直して欲しい。

 

海外組を並べれば勝てるって時代じゃなくなってるからこそ工夫が欲しい。
今回はハリルさんのスカウティングや準備不足。かなり厳しくなったけど残りの試合は期待したいですね。

 

 

今後、要注意な審判たち

主審アブドゥルラフマン
副審アルマーリ
副審アルマカーレハ
第4アルクワリ

全部カタールwwwwwww

サッカーカテゴリの最新記事