Gラヴィ防具「不退ノ構」生産や強化素材、おすすめの珠について

Gラヴィ防具「不退ノ構」生産や強化素材、おすすめの珠について

ラヴィGX、ラヴィ狂GX、ラヴィ猛GXの装飾品性能

G級ラヴィエンテの素材を使用して作るラヴィエンテ防具には3種類ありそれぞれ異なるスキル構成となっています。

1つの珠を精錬するまでに膨大な時間を要するラヴィだからこそ計画的に珠を決めることをおススメします。

 

→おすすめのラヴィ珠について

 

ラヴィ剣珠GXの性能

部位 珠名 スキル1 スキル2 スキル3 スキル4
GX1 不退+2 三界の護り+3 剣神+3 一匹狼+2
GX2 不退+2 三界の護り+3 炎寵+3 剛撃+3
GX3 不退+2 三界の護り+3 体術+4 鉄腕+3
GX4 不退+2 三界の護り+3 ガード性能+4 反射+3
GX5 不退+2 三界の護り+3 いたわり+5 溜め威力+3

剛撃がついたGX2が良さそうに見えますが炎寵が付いているのが気になるところ。火事場スキル目的での発動が多い炎寵ですが、火事場は不退に内包されておりますので考えどころ。ランスやガンランスに良さそうなGX4、ハンマーや大剣に良さそうなGX5とありますがどれも優先的に作るものではなさそうです。汎用性を考えると初不退完成までの5個には向かない気がしますね。

ラヴィ射珠GXの性能

部位 珠名 スキル1 スキル2 スキル3 スキル4
GX1 不退+2 三界の護り+3 射手+3 一匹狼+2
GX2 不退+2 三界の護り+3 闘覇+2 剛撃+3
GX3 不退+2 三界の護り+3 調合師+3 弾丸節約術+3
GX4 不退+2 三界の護り+3 射手+3 速射+2
GX5 不退+2 三界の護り+3 回避性能+4 連射+2

剛撃付きのGX2はラヴィでは必須スキルである闘覇のスキルポイントを持つ為、不退制作後、進化武器完成まで視野に入れられる汎用性の高い珠です。剛撃と闘覇という事で剣士でもガンナーでも使えるのも魅力的ですね。初不退にはこのGX2を3つ作った方も多いと思います。スキル構成によっては闘覇のポイントが邪魔になってしまう可能性も考慮しておく必要がありますね。

ラヴィ狂剣珠GXの性能

部位 珠名 スキル1 スキル2 スキル3 スキル4
GX1 不退+2 三界の護り+3 劇物の心得+2 変撃+2
GX2 不退+2 三界の護り+3 吸血+3 適応撃+2
GX3 不退+2 三界の護り+3 抜納術+4 闘覇+2
GX4 不退+2 三界の護り+3 鼓舞+3 支援+2
GX5 不退+2 三界の護り+3 耐状態異常+4 剣神+3

スキル構成だけ見ていくとGX3の性能が魅力的ですね。闘覇には必須スキルとなる抜納術の組み合わせが使いやすいそうです。劇物変撃で使いやすそうなGX1、鼓舞支援で笛に相性の良さそうなGX4とありますが汎用性を考えると優先的に作りたい珠ではないかなと感じます。

ラヴィ狂射珠GXの性能

部位 珠名 スキル1 スキル2 スキル3 スキル4
GX1 不退+2 三界の護り+3 回飛距離+3 移動速度+3
GX2 不退+2 三界の護り+3 射手+3 適応撃+2
GX3 不退+2 三界の護り+3 断食+4 闘覇+2
GX4 不退+2 三界の護り+3 鼓舞+3 纏雷+2
GX5 不退+2 三界の護り+3 吸血+3 血気活性+2

何となく使いづらい感じの性能の珠が並ぶ中、一際目を引く血気吸血のGX5。セットで発動させることが多いこの組み合わせはとっても便利で剣士ガンナー共に汎用性が高い珠ですね。今、人気の血気強化装備などにもピッタリなのでGX5の作成を視野に入れている方も多いのではないでしょうか。

ラヴィ猛剣珠GXの性能

部位 珠名 スキル1 スキル2 スキル3 スキル4
GX1 不退+2 三界の護り+3 溜め短縮+4 溜め威力+3
GX2 不退+2 三界の護り+3 武器捌+2 閃転+2
GX3 不退+2 三界の護り+3 回避性能+4 巧流+3
GX4 不退+2 三界の護り+3 穏射+3 炎寵+3
GX5 不退+2 三界の護り+3 閃転+2 剣神+3

個人的にはGX1に可能性を感じるのですが10thアニバの太刀・ハンマーの頭があるので何とも言えないところ。比較的汎用性が高いGX5を作った方も多いと思いますがここもアニバ次第というところでしょうか。アニバ有無で変わってきそうですね。ただどちらも必須スキルなので死ぬことは無さそう。他はファーストチョイスになるような珠は少ないので優先的に作る人は少なそうな気がします。

ラヴィ猛射珠GXの性能

部位 珠名 スキル1 スキル2 スキル3 スキル4
GX1 不退+2 三界の護り+3 回避性能+4 巧撃+3
GX2 不退+2 三界の護り+3 射手+3 閃転+2
GX3 不退+2 三界の護り+3 射手+3 弾丸節約術+3
GX4 不退+2 三界の護り+3 装填+4 穏射+3
GX5 不退+2 三界の護り+3 反動+4 装着+3

個人的にはGX5は使いやすいと思っています。ただこれも手持ちの防具によってかなり変わってくるのでシミュして考えるべきですね。GX345はガンナーに特化しているので剣士には使いづらく初の不退制作には向かない珠ですね。ガンナーしかやらないという方には幅が広がる可能性は感じますね。

 

 

ラヴィGX珠の精錬までに必要な素材

 

ラヴィ防具は3種類ありますが、今回は最も作る人が多いであろうラヴィ射珠GX2を例として記載しています。

HR帯からの生産でGラヴィ素材の必要数を抑えることが出来るのでHR帯からの生産をおススメします。

猛ラヴィ(G級ラヴィエンテ)だけでいいよって思う方もいるかもしれませんが、狂ラヴィ(HR帯ラヴィエンテ)

 

G直接生産(1部位生産素材)

大巌竜の紅玉x10
大巌竜の深黒皮x50
大巌竜の深黒角x10
大巌竜の秘髄x15

強化派生時(HR帯で生産~1部位のG強化生産素材)

大巌竜の深黒鱗x5
大巌竜の輝結晶x2
大巌竜の深黒翼x1
大巌竜の深黒牙x1

G直接生産 1部位必要素材合計

大巌竜の紅玉x10,
大巌竜の深黒皮x550
大巌竜の深黒鱗x500
大巌竜の深黒血x255
大巌竜の輝結晶x255
大巌竜の深黒角x50
大巌竜の深黒翼x135
大巌竜の深黒尾x185
大巌竜の深黒牙x46
大巌竜の秘髄x73
大巌竜の深黒棘x200
※Gラヴィレジスト(ラヴィ射珠GX2)を作るのに必要な素材で記載しています。

強化派生時 1部位必要素材合計

大巌竜の深黒皮x500
大巌竜の深黒鱗x505
大巌竜の深黒血x255
大巌竜の輝結晶x257
大巌竜の深黒角x40
大巌竜の深黒翼x136
大巌竜の深黒尾x185
大巌竜の深黒牙x47
大巌竜の秘髄x58
大巌竜の深黒棘x200
※Gラヴィレジスト(ラヴィ射珠GX2)を作るのに必要な素材で記載しています。

HR帯 1部位生産素材

大巌竜の紅玉x1
大巌竜の皮x13
大巌竜の鱗x3
大巌竜の翼x5
大巌竜の角x1
大巌竜の牙x1
大巌竜の尾x2

ラヴィGXを作るのに必要な費用

生産初期のGのLV1~フル強化終了までのGXLV7までで2,099,985GZが必要になります。
5部位で210万GZ。
あ、でも辿異に比べればアレですね汗

MHF-Zカテゴリの最新記事