不退ノ構を最速で作る為にやるべきこと

不退ノ構を最速で作る為にやるべきこと

MHFZをプレイしていれば誰しもが憧れるスキル「不退ノ構」

現在の環境では火力スキルの最高峰であり、狂ったかの様な防御率を持つ辿異モンスターと戦うには是が非でも欲しいスキルです。

恐らくMHFZをプレイしていて「不退ノ構」(以後※不退)スキルが欲しくないという人は少ないと思います。

 

不退の構えの効果と火力について

 

しかし、いわゆる不退装備(不退ノ構を発動させた装備)を作るにはG級ラヴィエンテとの気の遠くなる様な連戦を必要とします。

G級ラヴィエンテは一般的なモンスターと異なり32人が同時に戦う大討伐システムですので、自分のタイミングで好きなだけプレイするというのが難しいのです。

G級ラヴィエンテが実装されてから時が過ぎ、不退・進化を持っている方も珍しくはない様になりました。

正直、不退装備が出来てしまえばゲームクリアに近い状況です。

(もちろん装備や武器を作るのがこのゲームのコンセプトなので終わりは無いですし、不退自体が徐々にそういったもので無くなってきてはいるようです)

 

今回、復帰して2カ月でラヴィへの準備に取り組み、不退作りに乗り出した私が暇で暇でしょうがない(後述)ので、今回の不退作りの過程で学んだ事をブログにまとめることにしました。

私自身が猟団の先輩方や、様々なブログから情報を頂き辿り着いた答えですので、間違いなどもあるかもしれません。ご了承ください。

 

 

不退を最速で作る為に私が大事だと思ったポイント

 

1.プレミアコースへの課金

2.放置より支援、支援より討伐

3.剥ぎ取装備、狩人珠スキル、剥ぎ取りコース

4.ラヴィ戦闘後のマイトレ通い

5.メンタル

どれもこれもラヴィをやり始めた時には知りませんでした(苦

知ってるいれば効率が大きく変わってくるのでそれぞれ解説していきたいと思います。

 

1.プレミアコースへの課金

 

これはまず課金を出来るか出来ないかの問題もあると思います。

基本的には課金をしなくても(HL払ってるけど”(-“”-)”)不退は作ることは出来ます。ただ、、、

圧倒的に効率が変わってきます。

運も絡むので何とも言えませんが2倍、もしくはそれ以上。

 

ラヴィを討伐することで撃とラヴィ素材が手に入りますが、、、不退はラヴィの素材だけを使用して作ります。

ラヴィ素材を手に入れる手段は二つしかありません。

討伐後の剥ぎ取りクエスト(9割)と各フェーズ終了後のクエスト報酬(1割)

これらで手に入る素材を大量に集めてラヴィ防具を作り精錬し不退のスキルポイントが付いたラヴィ珠へしていくわけです。

つまりこれらの素材を集めるスピードに影響するプレミアコースは最速で作るには絶対不可欠であり外す事のできない選択肢であります。

具体的に何が変わるかというと、

◆剥ぎ取りクエストでのレア素材の剥ぎ取り確率がアップ(ストッパーになりやすい素材=非コモン素材が手に入りやすい)

各フェーズ報酬は戦闘で出撃している場合のみ有効で、放置での出撃では出ない模様です。(部位破壊だから??)

初めてラヴィに行って不退を作るという人でゴリゴリ戦闘に入っていくという人は中々いないと思うんです(*_*;

その為とても大切になる剥ぎ取りですが、集まるスピードが体感できるレベルで変わります。

もし3日間くらい集中してラヴィやろうかなーなんて思う方がいたらプレミア課金をお勧めします。

 

3日頑張ってプレイすれば不退珠1個くらい作れてしまうはずです。

それも放置だけで。

 

とにかく早く不退装備を作りたい、という方は絶対にプレミアが必要だと思います。

 

2.放置より支援、支援より討伐

まず手始めに理解しておく必要がありますが、

不退珠を5つ作るだけなら放置だけで作れます。

終了後の剥ぎ取りクエストで素材を集めるだけで良いのです。

戦わずして「不退ノ構」を手に入れて憧れの不退マンになれてしまうのです。

進化武器が必要ないなら、戦う必要はないのです(平和)

 

ですが放置の場合はラヴィ以外に敵がいるのです。

そう、それは他の放置希望のプレイヤー。

一般には敷居が高く参加しづらいラヴィエンテで、装備も整えずに気軽に参加してしかもPC前から動いても大丈夫というおまけ付き。

最高のポジション、放置枠。

しかしここを争う戦いはとても激しく一筋縄ではいきません。

参加の為の早押し戦争と、放置枠獲得の為の早押し戦争に勝たなくてはいけないのです。

つまり戦闘枠に入れる装備がない人は、放置枠が取れない時点でラヴィへ参加できないということですねぇ。

(これは一般的なラヴィの話で、初心者ラヴィ等は除きます)

逆に支援枠に関しては早押しではないし需要が高い為、よほどの事が無い限りラヴィへ参加することが出来ると思います。

 

ラヴィ参加を安定させるなら支援。

 

つまり安定してラヴィへ参加するには競争枠の少ない支援が出来た方が良い訳です。

支援は足りていない事の方が多く、需要が高い為に希望すればほぼ募集へ入ることが出来ます。

逆に放置は競争率が高くて取れないこともあります。(ラヴィへの参加自体も競争ですし)

不退作りの為に放置枠を希望する人が多いんでしょうね。

最近では平日でも募集がそこそこ多いので枠に関わらず苦労無く参加できる印象です。

ただ、本当に募集が少ない時は、開催ランドに70人とか待機しているという事もあります。

回線が遅いとか早押しに自信が無いという方は放置枠をおすすめします。

 

 

効率を考えると最も優秀なのは戦闘枠。

これも放置と同じでその枠を手に入れることが出来ればという話になります。

しかし戦闘は放置よりも安定してクエストに入ることが出来ます。(もちろん主催の形式によって異なることもあると思いますが)

それなりの装備も必要になりますけどね。

 

 

上記を踏まえると

どんな人でも装備無くても入れる放置枠  <  安定してクエストに行ける支援枠  <  部位破壊報酬も貰える戦闘枠

となります。

 

最高効率を目指すならプレミア入れて戦闘枠でバンバン部位破壊しましょう!

(結局不退が無いので高火力PTに寄生させてもらったり、自分自身もそれなりの装備が必要になりますが・・・)

 

 

 

3.剥ぎ取り用装備、狩人珠スキル、剥ぎ取りルート

ラヴィに参加するなら剥ぎ取り装備はほぼ必須です。

ラヴィエンテには剥ぎ取りクエストと呼ばれる、3分間で約○○回剥ぎ取れる剥ぎ専用のクエストがありここでの効率が不退を作るうえでの効率と言っても過言ではありません。

その為にほぼ全ての方が剥ぎ取り用装備でクエに臨んでいます。

・高速剥ぎ取り&採取
・剥ぎ取り名人

が発動していれば基本的には問題無いです。

 

そして狩人珠スキル。

そして最高効率の為には狩人珠スキルの剥ぎ取りの達人【大】が必須です。

剥ぎ取りの達人【大】があることによって

剥ぎ取りや落し物で確率が一番高いアイテムを引いた時、一定確率でそのアイテムを除いて再抽選する。
ただし、一番確率高いアイテムが51%以上だと発動しない。
例・・G級グラビモス本体では発動しないが尻尾なら発動する。
(確率および1クエスト中の回数制限あり)
小:確率1/10で5回まで 中:確率1/9で7回まで 大:確率1/8で10回まで

ネ実wikiから引用

つまり集まりにくい素材(非コモン)を引く可能性が高くなるという事です。

これもあるのと無いのでは相当な差が出てきます。

 

支援をするにも剥ぎ取りをするにも最高効率には狩人珠スキルは欠かせません。

ですので未強化の方はラヴィを始める前に準備しておきましょう。

 

 

ここはモンハンをやっている人ならば誰でも気付くと思いますが・・・笑

剥ぎ取りクエストではラヴィの部位によって剥ぎ取れる素材が異なります。

 

必要な素材の数もそれぞれ異なる為、無駄の無いように計画的に剥ぎ取りをする必要があります。

基本的には3種類なのでしっかりと素材管理をして剥ぎ取りポイントを巡るルートを設計していきましょう。

 

 

 

 

4.ラヴィ戦闘後のマイトレ通い

基本的には不退のスキルポイントのついたラヴィ珠が1個出来るまでGラヴィを最初は90回、以後は60回とか言われています。

プレミアに入っていればもっと少なくなると思いますが剥ぎの運も関わるので明確な数値は分かりません。

 

ただ一般的に普及している情報から考えても不退が発動させる為のラヴィ珠5個を作るまでに300回以上ラヴィと戦うことになります。

 

マイトレではラヴィでも例外無く豚さんが素材を持ち帰ってきてくれます。

しかも非コモン素材を!!!!

と、いうことは300回ラヴィに行けばマイトレ300回で非コモン素材が300個手に入る計算になりますね。

 

以下がラヴィ珠精錬までの1部位に必要な素材数です。

 

大巌竜の深黒皮x550
大巌竜の深黒鱗x500
大巌竜の深黒血x255
大巌竜の輝結晶x255
大巌竜の深黒角x50
大巌竜の深黒翼x135
大巌竜の深黒尾x185
大巌竜の深黒牙x46
大巌竜の秘髄x73
大巌竜の深黒棘x200

 

非コモンのは(角、牙、棘、尾、翼)ですのでこれを5個分必要として計算してみます。

角250、牙230、棘1000、尾925、翼675になります。

 

計3280、、、、、そのうちの300ですよ。約10%。

 

これはかなり大きくないですか?マイトレ通うだけで総ラヴィ回数を相当減らせるわけです。

最高効率にはマイトレは絶対に欠かせません。

拡張が済んでいない方は是非やっておきましょう。

 

5.メンタル

最速で不退を作るのであれば基本的に連戦となります。

ここで問われるのは技術よりもメンタルかと思います。

 

ラヴィの参加枠争い、放置枠争い、PT内のギスギス、単純作業の連続でとにかくメンタルが消耗していきます。

 

下手な装備で行けば初心者ラヴィだろうがなんだろうが某掲示板に晒されます。

 

初心者はラヴィに参加するにもすべての募集に参加していい訳ではないので募集が少なかったりして、不退作りを思う様に進められない苦しみも出てくると思います。

小さな事に一喜一憂しないメンタルでないと不退完成までは頑張れないでしょう。

 

連戦していれば嫌なこともあると思います。ですが段々と慣れてくると思いますので色んなことに動じないメンタルを手に入れましょう。

 

モチベーションを保つことが最速不退作りの大事なポイントだと思います。

 

 

 

不退作りを始めるアナタヘ

 

私も最初は自分だけが不退を作れればいいと思っていました。

ありがちですが、放置枠漏れたら戦闘回らずに抜けたりという事も何回かしてしまいました。

でも自分が慣れて要領が良くなって来ると、早押しに必死でいつも呼吸を止めてた頃の自分よりも周りが見える様になります。

ちょっとマナー知らずなラヴィを最近やり始めたんだろうなーという人を見かけた時に、昔の自分を見ている様な気持ちになりました。

そう、不退を作り始めた時はみんな初心者なんです。出来なくても当たり前。

 

でもラヴィエンテはエンドコンテンツと言われており強力な進化武器と、現状最強の「不退ノ構」を発動する為のクエストです。

つまり「不退を作りたいラヴィ初心者さん」と「1本目以降の進化武器を作りたいベテランさん」が同居する可能性がある訳です。

それぞれがそれぞれの目的の為にラヴィに参加しています。そして、それぞれのペースで。

誰かの迷惑行為が自分以外のラヴィ参加者31人に迷惑をかけてしまうかもしれない訳です。

自分が不退を早く作りたいからといって、フライングで参加してやり直しになったり、放置漏れしたので抜けますといって再募集したり。

その迷惑行為が31人の時間を奪います。

想像を絶する数の連戦を必要とするラヴィエンテでは、一回のラヴィでの時間の損失は小さくても、完成までに損失した時間を計算すれば恐ろしい時間になるはずです。

だから少しでも地雷さんが減ればみんながハッピーだと思うのです。

PSには差があるのはしょうがないと思います。

 

ですが調べたり学ぶ事で解決できる部分は極力なんとかしましょう。

今では初心者がラヴィを練習する為の「初心者ラヴィ」も存在しますので用語の意味などを理解してからそちらへ挑戦してみるのはいかがでしょうか?

もちろん戦闘よりも装備やPSの敷居が低い支援というポジションもありますのでどちらかが出来る状態になって臨んでほしいとは思います。

 

ラヴィには暗黙の了解の様なマナーがいくつも存在し、それらを守れなければ某掲示板へと晒されてしまいます。

 

 

ラヴィの規約は結構がっちりしています。その為、募集で簡単に弾いたり出来ない代わりにサイトなどで晒すんでしょうね。

私は晒されたことはありませんが同じ団の方や、良くラヴィでお会いする方等のお名前を見掛けることもあります。

 

みんなが気持ちよく効率的に楽しくラヴィをプレイする為に、やはり必要最低限の「装備」と「マナー」と「知識」は用意しましょうね。

 

 

では不退作り頑張ってください!!!!

MHF-Zカテゴリの最新記事