【充電速っ!】スマホの充電が遅いのでANKERの急速充電器を買ってみた

【充電速っ!】スマホの充電が遅いのでANKERの急速充電器を買ってみた

お久しぶりです~

最近かなり更新をサボっておりました。これからはちゃんと更新していきますよ~
え?何してたかって?
もう、めっちゃくっちゃ仕事(ポケモンGO)してました。

私が住む地域はかなり田舎なので周りにポケストップが少なくてすぐにモンスターボール不足です。
今度、田舎でポケモンマスターを目指す記事でも書いてみようと思います。

 

スマホの充電なんてすぐ切れるよね?

人によっても違いますよね、僕の場合は電話とアプリ(ゲーム)をする事が多いのですぐに無くなってしまいます。
AndoroidとiPhoneの2台持ちですがパズドラとポケモンGOの同時起動(笑)でガンガン充電使ってしまいます。
えっ? 仕事してないじゃないか?  いや、してますってばΣ(゚д゚lll)

合間にwwww

そんな僕はヘヴィユーザーなので1日でフル充電2回分くらい使います。
なのでお昼やデスクワークのタイミングは常に充電しています。
最近はバッテリーも大きくなってそんなすぐに充電が終わらないので出来るだけ早く充電出来る充電器を探していたんですよね。
しかしどれが早いのか全く分からず、ちょっといろいろ調べたので覚書としてまとめてみました。

 

充電の速度って何で変わるの?

まず大切なのは充電器とスマホの電圧みたいです。

基本的には○○A(アンペア)って感じで出力が設定されていて端末に設定されてる電圧で充電するのが大事だそうです。
ちなみに現在では2.4Aとかがかなり早い部類と位置付けられておりipadの様な大きなデバイス等にも使われているみたいです。

充電器ばかり気にしてもスマホが対応して無ければ意味がないそうです。
それどころかバッテリーに悪い影響もあるみたいなので注意が必要です。

 

複数ポートの場合はご注意が必要ですよ

ちなみに充電器の中には複数のポートを持っていて同時に充電を行える優秀なヤツも存在します。
しかし複数を同時に扱えるような器用な男には弱点があったりします。

そう、まさに火遊びに集中してしまったが為に本命を疎かにしてしまうという愚かなミス。
つまり、一方で出力を高く設定した余りに、片側が力を出し切れずというタイプです。
二つのポートで設定されている最高の数字を出せるか出せないか1ポート当たりの電圧として記載されているので同時進行でも素早く充電したいって方はしっかりとチェックしてくださいね?

僕ならそんなミスはしないけどね。

Ankerを選んだ理由は?

まずはAmazonで第一位のブランドであるという謳い文句にやられました。そう、自分ミーのハーなんです。1000万人が支持してるなんて言われたらさ、信じたくなるじゃん!!

二つ目はAnker独自のPowerIQとVoltageBoostの組み合わせから来るフルスピード充電テクノロジーってやつです。
おっ、、、なんか凄そう・・・・

気付いたときにはポチってました(笑)

 

さて開封してみましょう。

23490

パッケージがシンプルでかっこいいですねー
なんとなくアップルっぽい。

23488

中身はこんな感じです。真ん中下が充電器本体です。
そんなに大きくないので持ち歩きにも便利そうです。

23487

コンセント部分は折りたたみ式なので真四角に収納OK。

23486

安定の2ポート。そもそも2台持ちなんで最低限のポート数ですが(笑)

金額は1500円くらいでした。

あっ!大事なもの忘れてた・・・・・

 

そう充電にはケーブルも大事だよね!!

って事で検索検索。
どうやらケーブルも充電速度に大きく影響するらしくここも前述の通り充電器との電圧を考えなくてはいけない様です。
と、言うことで調べた結果、僕は下記のケーブルを購入。

・自分が使っているXperiaZ5に対応していること
・急速充電対応可能
・耐久性抜群 4000回折り曲げても問題なく使用可能
・1m(ここ大事www)

結局、ケーブルってあって無いようなものじゃないですか?(意味不)
充電しながら動いたり何かをしたりすることって結構多いと思います。
なので今回は1mをチョイスしました。

そして599円。いいですねぇ。

DSC_0714

これまた色使いがいいですねぇ、白と金。

DSC_0715

丈夫そうな太いケーブル。安心感があります。

まだまだ新品なのでケーブルが硬いのはありますが抜き差しにも安定感があり非常に良い感じです。
1mという長さもやっぱりちょうどいいですね。デスクで充電しながら電話をするのにも余裕があります。
ただ、ご飯を食べながらコンセントに繋ぐとちょっと遠いのが不満なので次は2m買います(笑)

使い心地まとめ

充電速度は半端なく早くなりました。実際倍以上の速度で充電が終わっている気がします。
もともとアマゾンで買った500円の1Aのケーブルと100均で買った充電器だったのが悪かったのか、今回の買い替えでは驚く程の変化がありました。

ほぼ一日掛かるレベルだったipadの充電もかなり早く終わるようになり本当に満足しています。

朝、起きて「はっ!」って良くありますよね、そんな時も出勤までの準備で半分位は充電できる速度になりました。
時短にもなるので忙しいビジネスマンにもとってもオススメです!

 

andoroidカテゴリの最新記事