【ドキドキ初体験】1000円カットにデビューしてみた!

【ドキドキ初体験】1000円カットにデビューしてみた!

mainimg01

1000円カットって何となく不安や葛藤ありますよねぇ。
なかなか初めてって行きづらいって思っていませんか?
わたしが先日、初めて1000円カットに行ってみたので流れや感想をまとめてた記事です。

 

普段は美容室メンズでした!

美容室ってイイですよねぇ。おしゃれな雰囲気にイケてる美容師さんたち。
丁寧にシャンプーしてもらってウトウト・・・

あの時間にお金を払ってると思えば高くても・・・・
なんて言ってられる時代じゃなくなってきました!

最近じゃあんまりこだわりがなくなってしまいまして美容室に行くのも間が空きがち。
ちょっとしか切らないのに4000円とかって・・・って最近思うようになりました。

ガッツリ切ってパーマかけて~なんて時は良いんですけどねぇ。
定期的に行くのが当たり前になってしまうと
「え?どこ切ったの?」

みたいな時ありますよねぇ(笑

でも美容室に行ったっていう満足感でごまかすんです。

 

 

実際1000円カットってどうなの?何が違うの?

 

まず結論から言うと1000円カットにはカット以外の余計なものが全くありません。
・シャンプー
・シャンプーが無いからドライやブローも必然的に無い
・スタイリング
・マッサージ
・ドリンクサービス
・雑誌とか

 

上記のものはとりあえずありません。中には1500円とか2000円とかってカット屋さんもあって例外もあるとは思います。
しかし、一般的な1000円カットにはこういったものは用意されていないのです。

しかも券売機を使ったシステムで受付すら自動化しているところが多く、
まさに「カットだけ」というお店なのです。

気になるカット時のスタイルの部分ですがここは他の美容室と変わりません。
ちゃんとした受け答えで希望を聞いてくれるのでご安心ください。

本当にカット以外しないというのが値段の秘密なんですね~

 

 

1000円カットに実際に行ってみて分かった事

 

 

まず券売機でお金を支払い、チケットを貰います。そして呼ばれたらスタッフへ渡します。

荷物は置けるところがあるのでそこへ。すぐに準備が始まります。

まずタオルを首に巻くのが美容室では普通ですが1000円カットでは紙ナプキンみたいなやつを巻き付けます。
その上からクロスという布をまといます。ちなみに美容室では手を出せるクロスが多いですが1000円カットでは手は出せないタイプです。

お店によって違いはあると思いますがドライカット(髪の毛を濡らさずに切る)でした。
これは色んなメリットデメリットがあると思いますが切った後の事を考慮してなんでしょうか?
とりあえず後ほど説明いたします。

カウンセリングやスタイルの希望を伝えるとすぐにカットが始まります。
僕の担当美容師さんは男の方でしたが隣は女性の美容師さんでした。
ちょっと口数が少なくコミュニケーション取りにくい感じでしたが(笑)的確なアドバイスで目標とするスタイルを決定することが出来ました。

途中、この方はカット中に僕がピクっと動いてしまった時に「んぁ」と小さい声で発してくれました。
ちょっとツボで笑いそうになりましたが、店内は音楽も無く静かな空気なので必死で我慢しました。
ここで気づきましたが店内はとても静かでした。

僕は刈り上げが入るスタイルだったのでバリカンを使いながら丁寧に仕上げてくれました。

カットが終わるとスタイルの確認となります。鏡で後ろまで見せてくれます。うんOK。

カット中から思っていましたがとてもカットが上手い。なんつうか効率的。
(美容室に関する仕事を少ししていたのでちょっとだけ知識があるんです、私)

カットが終わるとこの髪の毛どうすんのさ、、、って思っていたらバキュームします~♪との事。
備え付けの掃除機みたいなのが上から降りてきて髪の毛を吸い取っていくではありませんか!!

fail_pics_06

衝撃!!!

そして吸い取ると終わりになります。ありがとうございました~♪と言われぼーっと立ち尽くす私。
早く帰れよ。みたいな空気を出す美容師さんに追い出され(もういいですよ。と言われ)お店を後に。

 

なるほど、終了でございます。緊張したぜ。

 

 

1000円カットに行ってみての感想

 

 

お店を出てすぐ気になったのが切った髪の毛の処理についてです。すぐに頭をくしゃくしゃして確かめてみました。
「全然、吸えてねぇ(笑)」
うん、気にならない人なら良いかもしれませんがそのままお出かけしたりしたら髪の毛落ちてしまいますね。

まぁそもそもワックスとか付けてくれてないのでスタイリングとか出来ていない状態。
前後に用事が無い時ならすぐお風呂に入れると良いですね。

そのままお布団へなんて事は滅多にないと思いますが、止めておいたがイイでしょう。

 

カットのクオリティ

カットに関してはかなり高評価でした。正直、思っていたよりクオリティが高くびっくりしました。
一日に何人もの方を素早くカットするし、カットしかしないから必然的に腕も良くなるんでしょうか?
一番の不安でしたが何の問題も無く終了しました。

見られる恥ずかしさ

人によっては1000円カットを利用しているのを見られるのが恥ずかしい。って人もいるかもしれません。
1000円カットを使っていることを恥ずかしいと思う人に「やだ、あの人恥ずかしい」って思われても問題ないので気にしなくても大丈夫でしょう(笑)

 

初体験の事だったのでびっくりするような事もありましたが事前に知っていれば気にならないレベル。

また行こうと思えました。

 

 

1000円カットを上手く使う為のポイント

 

・あらかじめスタイルを決めておく(画像等で用意していると◎)
・シャンプーがないのでワックスなどはつけていかない
・その後出かけるならワックスなどを持参
・お気に入りの服では行かない

 

こういった事ですね。やはりシャンプーがないので正確に切ってもらうためにも極力洗い終わりの髪型が良しとされるみたいです。

 

 

 

1000円カットと美容室どちらを選ぶ?

 

 

正直、カット以外は出来ないのでパーマやカラーは美容室に行くしかありませんがカットに関しては1000円カットで十分という結論に至りました。
クオリティも高く時間も取らないです。ほんとに15~20分くらいで終わったので美容室みたいに凄く時間を取らなくても大丈夫。

土日で混雑して待ったとしても5人待っても1時間弱ですからねぇ。

立地的にもショッピングモール内とかも含めてアクセスしやすい場所にある事が多いと思います。
万が一、駐車場代が掛かるとしてもすぐ終わりますからね、安心です。

しかし殺風景で流れ作業に乗る様な感じなので一般的な美容室慣れしていると違和感はあるかもしれません。
まぁほんとに多少ですけどね。

という事で状況に合わせてご利用するのが一番かと思います。参考にどうぞ。

生活ネタカテゴリの最新記事