紅葉・もみじ狩りに中津峡へ行ってしし汁を食べてきた【秩父のおすすめスポットも紹介】

観光

こんにちわ、こんばんわ、びーです。

 

気付けば今年も残すところあと一カ月となりました。

今年こそゆっくりと良い年末を過ごす為にちょっとずつ掃除をしていこうと思ってます(笑

 

秋と言えばやっぱり紅葉ですよね。

この記事では、関東の紅葉狩りでは上位に入る中津峡で紅葉を見て帰りに秩父で遊んできたので色々とおすすめポイントを紹介していきます。これから紅葉狩りへと埼玉方面へお出かけする方の参考になれば嬉しいです。

 

中津峡ってどんなところ??

 

中津峡は埼玉県秩父市にあります。奥秩父でも有数の美観と称賛される名勝地です。

武信国境の十文字峠から流れる中津川が岩石を削って美しい岩の谷間を創りあげました。

毎年、紅葉シーズンにはたくさんの観光客が訪れます。

 

中津峡はとてもとても山奥にありますが普通車、ロードバイクや歩きの方まで様々な方々が紅葉を楽しんでいました。

まだまだ紅葉はこれからという感じでしたがたくさんの人が訪れていて活気がありました。

 

基本的には川沿いに走っている道路を進んで周りの山々に色付いた紅葉を楽しむ形になります。

私たちはどこまで道を走っていけばいいかわからなかったので早めにUターンして帰ってきました。

ただそれでも山道を進んでいくので運転は疲れました。

 

片側一車線で狭い道幅の場所もあるので、普段運転をしない人はゆっくり進んだ方が良いかもしれませんね。

それでも美しい紅葉は一見の価値ありです。

中津峡の景観が一層、紅葉を引き立ててくれますのでシーズンには是非行ってみて欲しい場所です。

 

 

 

中津峡の見どころ・お楽しみポイント

 

まぁ全般的に紅葉がキレイです。紅葉シーズンじゃなくても景色の良さを楽しめると思います。

 

ただ車を止める場所が無いので(止めておけるスペースはありますが汗)車で走りながら見るような感じになります。

 

 

滝沢ダムに寄り道してダムカードを貰おう

 

中津峡までの道のりには大きなダムもあるのでダム観光してみたり。

写真の滝沢ダムはダム見学が可能です。ダムカードも貰えますのでコレクターの方は是非。

水面って見てて飽きないですよね、ずっと見ていられます笑

 

 

帰り道にはイノシシ肉の入ったしし汁を食べよう

 

冷えた身体には暖かいものという事で、帰り道にはしし汁を食べてきました。

 

うどん入りで700円とちょっとお高めですが、都会じゃいのしし肉は中々食べれませんよね?( ˘•ω•˘ )

4切れくらい入ってました(笑

手前にある肉がイノシシ肉です。味は牛肉と豚肉の中間の様な味でした。

 

焼きたてのアユ。500円です。川魚は久々でしたが、美味しかった。

子持ちで深い味わいでした。が、まだまだ内臓を美味しく感じられないお子様味覚でした( 一一)

 

 

こんにゃく。こういうとこで食べると家で食べるよりおいしい気がしますね。

 

 

他に休憩する様な所が無いのでこんな感じで大混雑です。

道路はお店の結構先まで車が並びます。

 

 

本物!!!ではなくはく製でしょうか。喰らう前に一緒に記念撮影はいかがでしょうか?

お店の横に設置されています。大人気で鼻がかわいそうなことに・・・・

 

 

中津峡からの帰りには秩父神社がおすすめ

 

 

パワースポットとしても有名な秩父神社。秩父駅からすぐ近くなので帰りがけに観光しやすいのも魅力の一つ。

入場無料で30分くらいで回れるのでおススメです。

駐車場はありますが少し遠くて歩く事になります。すぐ裏(隣)に30分200円の有料駐車場がありますのでそちらでもいいかもしれませんね。

 

神社に施された木彫りはとても美しいものでした。

龍。

フクロウ。

 

おみくじが結ばれています。

お守りなども販売されているのでおみやげにしてもいいですね。

 

 

中津峡観光での注意ポイント

 

中津峡観光をする上で注意してほしい事がいくつかあります。

私自身も、恐怖を感じたりしたので気を付けておくと余計なトラブルを起こす必要が無いと思います。

 

 

撮影している人々が道路をいきなり横切ってくる

 

その美しい景観をカメラに収めようとして車から降りて撮影ポイントへ歩いている方々が多くいます。

撮影自体は問題無いのですが、カーブの直後にいきなり人が道の真ん中にいたりと怖い思いを何度かしました。

撮影をする人も、運転をしてる人も気を付ける必要がありますね。山道なのでスピードも控えめが良いですね。

 

 

トイレが少ない

 

山道あるあるですが公衆トイレなどには出会うことがありませんでした。山道に入ってからはトイレと出会えなかったので先に用を足しておくことをおすすめします。引き返したりしても時間が掛かるでしょうし、一本道の為、混雑して渋滞なんてことも考えられます。注意しておきましょう。

 

気温がかなり違う

 

これも山あるあるですが平地とは気温がかなり違います。今回行ってみましたが、秋とは言っても冬レベルに寒かったです。外へ出て撮影をしたりするのであれば薄手のコートや、ユニクロで売ってるライトダウン的なものがあると良さそうです。

 

 

 

12月には秩父夜祭

 

 

12月には有名な秩父夜祭が開かれます。紅葉のシーズンからは外れますがこちらを見にいってみるのも良さそうですね。

 

秩父夜祭.TV 秩父夜祭の情報サイト
日本三大曳山祭の1つに数えられている秩父夜祭のリアルタイム配信(ストリーミング)専門サイト。その他、録画映像・夜祭写真も掲載しています。

 

 

 

中津峡レビュー&おすすめポイント紹介はいかがだったでしょうか?

気になった方は是非行ってみてくださいね。

 

それではもし参考になったら、シェアやいいね!等お願いします!!

コメント